チャットレディのLINEカカオのかわし方<格安SIM編>

知識強化で論破or「よく分からなーい♡」

 

デブスアラサーでそれなりに稼ぐ、姫宮こころです。

⇒ 姫宮こころのプロフィール

 

▼前回の記事

 

 

今回は、「文字化け」が通用しなさそうな男対象のかわし方です。

 

実在太客のしつこいガチ恋「ひろ」を例にします。

 

ひろ(仮名・36歳)

独身一人暮らし
サービス業
月収20万

 

↑コイツは約1ヶ月半、20~30回はLINEを聞いて来たクソ野郎。

 

男性の80%は、通信関係やスマホプラン、格安SIMなどに疎い。

 

私は通信関係のコールセンターにいたので、格安SIMの知識でねじ伏せるか(99%)、逆に「通信関係わかんなーい♡」で通すか(1%)、でかわしていました。

 

 

電話番号がなくなっちゃった

データSIMの契約をしちゃった。

 

「LINEは出来ないの?

このサイトはお金かかって大変なんだよ。」

 

「あっ・・・実はそれなんだけど・・・。

 

私、間違えてデータSIM契約しちゃったの・・・最悪・・・。」

 

「データSIMってなに?

LINE出来るでしょ。」

 

「LINEが出来ないの・・・。

前まで使えてたのに、なくなっちゃった・・・。」

 

「じゃあスカイプとかカカオは?」

 

「それも全部出来ないの・・・。」

 

「なんで?出来るでしょ。」

 

「私もそう思って、月々の料金が安いからビッグローブの格安SIMを契約したんだけど、こんなことになっちゃってビックリした・・・。」

 

※格安SIMは熟知している。

 

「どういうことなの?」

 

「簡単にいうと、電話番号がない契約をしちゃったの。」

 

「あ、そういうこと?

でもネット繋がってるからLINE出来るでしょ?」

 

頭ワリィなクソ眼鏡

LINEは電話番号ないと登録出来ないよね・・・。」

 

「あ、たしかに。

そしたらスカイプは?」

 

「スカイプも電話番号の登録が必要なの・・・。」

 

「じゃあこのサイト(モア)ではなんで通話出来てるの?」

 

「このサイトは電話番号の登録がないから出来るの。」

 

「あ、そういうこと・・・。

じゃあどうすれば、こころとサイト外で連絡出来るの?」

 

「私も携帯番号ないと不便だから、ちょっと調べてみる・・・。

 

もしかしたら、SIM会社のお問い合わせが混雑してなかなか電話が通じないかもしれないけど、確認するから待っててね。」

 

「じゃあ明日すぐ確認して!」

 

「体調が良ければね、ふふ。」

 

 

ここまで調べられたよ

あなたのために、がんばってる。

 

「で、調べた?」

 

「あ、調べたよ!

一歩進めた感じ!

 

分からないなりに調べてみたんだけど、とりあえず契約変更するか、いっそのこと他の格安SIMにするかって感じになるかも?

 

また失敗したら困るから、もう少し調べてみるから待っててね♡」

 

 

後日・・・。

 

「で、スマホはどうなった?」

 

「うん、調べてるよ!

 

とりあえず、別のSIM会社に契約するか、プラン変更にするか、料金を比較して考えてるよ。」

 

「それでいつスマホ使えるようになるの?」

 

黙れ!

いつってところまでは詳しくは分からないから、それも調べるから待っててね。」

 

「わかった。」

 

 

プラン変更に時間がかかるの

口座振替の契約は時間がかかるの。

 

「で、調べた?」

 

「あ、調べたよ!

一歩進めた感じ。

 

えっと・・・とりあえず、プラン変更をしても、別のSIM会社に変更しても、どちらにしても日数がかかるみたい。」

 

「どのくらいかかるの?」

 

「あくまでおよそなんだけど・・・。

1~2ヶ月かも?」

 

※実際は大体1~2週間程度。

 

「なんでそんなにかかるの!?」

 

「私、クレジットカード持ってなくて・・・。

 

口座振替の契約は、SIM会社が銀行とやりとりしたりするから日数かかっちゃうって言われたんだ・・・。」

 

「クレジットカード作れば?」

 

「クレジットカードは作れないの・・・。

前に詐欺にあってカード潰されたから・・・。」

 

「え~そんな待たなきゃいけないの?」

 

「私のせいでごめんなさい・・・。

ひろさんなら待っててくれるって、信じててもいいかな・・・。」

 

「ん~なるべく早く契約してね。」

 

「分からないなりに、がんばってみるね。」

 

「うん!がんばって!」

 

 

↓ (参考)私が実際に契約してる格安SIM


 

家族との連絡は必要ない

家族と外出する時は車だった。

 

「えっ、じゃあ家族との連絡はどうしてるの?」

 

「私、実家暮らしだから、家族とあんまり連絡する必要がないの。」

 

「たしかに・・・。

じゃあ家族と出かけた時はどうしてるの?」

 

「うーん、この年齢になるとあまり家族と出かけることがないんだよね・・・。

 

あ、でもLINE使えなくなってから一度だけ食事に行ったなぁ。

 

その時は、兄の車で移動したから特に困ることはなかったんだよね。」

 

「あーなるほど・・・。」

 

 

友達との連絡はゲーム内

友達のアカウントをもらった。

 

「えっじゃあ、友達と出かけるときはどうしてるの?」

 

「幸か不幸か分からないんだけど、元々そんなに友達がいないから・・・連絡取り合う人がいないっていうか・・・笑。

 

でも、唯一仲良い女の子はいるなぁ。」

 

「その友達とはどう連絡とりあってるの?」

 

「ゲーム内のチャットで連絡してる。」

 

「えっじゃあ俺もそのゲームすればいいんじゃん!」

 

「え?でも乙女ゲームだよ?

男の人がやるゲームじゃないよ?」

 

「こころと連絡出来るなら俺もやる!」

 

「私のゲームアカウントは『こころと連絡とるために』って友達がくれたものだから、よくわからないんだよね、私ゲームしないし。」

 

※超ゲーム好き。

 

「じゃあそのゲーム名教えてよ。

俺も登録するから。」

 

「夢王国と眠れる100人の王子様。

でも、多分その子とチャット出来るのは、同じグループに入ってるからだと思うよ。

 

そのグループは人数いっぱいって言ってたから入れないと思う。」

 

「えーじゃあ無理か・・・。」

 

「それに、ゲーム開かないとチャット確認出来ないから、そんなにメリットないかも・・・。

 

ゲームしないからやり方もよく分からないし私・・・。」

 

「うーん・・・まぁたしかに・・・。」

 

 

固定電話(家電イエデン)がない

イエデン?ねぇよ。

 

「じゃあ、イエデン(固定電話)の番号教えてよ!」

 

「うち、固定電話ないの。」

 

「あ~まぁ今はスマホのみの家庭が多いもんなぁ・・・。」

 

 

公衆電話もない

ねぇって言ってんだろ。

 

「じゃあ俺の携帯番号教えるから、公衆電話からかけてよ!」

 

「うちの周りに公衆電話がない・・・。」

 

「あ~まぁ公衆電話減ってるもんな・・・。

 

じゃあとりあえず携帯電話は教えるから、何かあったらかけてよ。

 

090-××××-××××。」

 

「わざわざありがとう・・・。」

 

※もちろん電話しない。

 

 

スマホプレゼントは拒否

もうちょっとでLINE使えるようになるから・・・。

 

「じゃあLINEが使えるようになるまで、俺のもう一台のスマホを送るから、それを使って連絡取り合おうよ!」

 

「えっそんな、悪いよ・・・。」

 

「いいよいいよ、そっちのが俺も安心だし。

 

サイト挟むと距離感あって何か嫌だし不安なんだよね!」

 

「そこまで想ってくれて、ありがとう・・・。

 

ただ、今はLINE使えるように話を進めてるから、もう少し待てば使えるようになるから大丈夫だよ。

 

私はサイト挟んでても、ひろさんのことはすぐそばに感じてるよ。」

 

「そっか・・・。

じゃあ待ってる。」

 

 

こんな感じです。

 

「スマホ契約や通信関係は詳しく分からない・・・。」という方は、「友達に全部やってもらったから分からない。」「スマホ会社に問い合わせてみる。」などオンチを売りにして引っ張るのも全然OK。

 

しかしまれに、電話番号なしで登録出来る通話アプリを提案してくるツワモノ貧乏ATMがいます。

 

コイツのかわし方は下記記事にまとめたので、ぜひ今から対策をしていただけたらと思います。

 

 

私が今まで登録したチャットレディサイトはこちら↓