毒親虐待育ちの私が専門医からチャットレディを絶賛された体験談

デブスと言われた人生

 

30年以上、デブスで悩み続けた姫宮こころです。

⇒ 姫宮こころのプロフィール

 

アダルトチルドレン(毒親育ちや虐待された人)専門のカウンセラー、阿部ゆかり先生(以後、ゆかり先生)から「こころさん、チャットレディを選んだのは賢いですよ!」と褒められた体験談です。

 

 

(参照)阿部ゆかり先生

FCC&C

 

 

※ゆかり先生から宣伝報酬は一切頂いておらず、単なる私の体験談です。笑

 

この記事を書いた理由は、「私のようになってほしくないから」の一点です。

 

私の人生をまとめるとこんな感じです。

 

 

デブスいじめ
「デブスに人権はないと悟る」

摂食障害
「痩せれば人間扱いされる」

自殺計画
「自分は幸せになれない・・・」

結婚詐欺(2回)
「受け入れてくれるなら誰でもいい」

現在
「なんて無駄な時間を過ごしたんだろう・・・」

 

 

今にして心底後悔・・・。

 

365日「死にたい」「(容姿が)醜い」と考える時間を、不完全な自分を愛することに注げば良かったと思います。

 

「親からも愛されなかった自分は、誰からも愛されない。」

 

こう信じて疑わなかった。

 

あなたには、早い段階で卑下する心から卒業して頂きたいと心から願っています。

 

 

運命を変えた本

 

チャットレディを開始してしばらく経ったある時。

 

私は熱心に本を読み漁っていました。

 

「アダルトチルドレン」

「毒親」

「HSP」

 

・・・など。

 

私には強い疑問があったのです。

 

「チャットレディで何とか生活出来るようになった。

なのにどうして未だに死にたいと思うの?」

 

 

365日、毎日「死にたい」と思うことに、心底疲れてしまったのです。

 

 

結論から言うと、家族や同級生から「デブス」と言われすぎて「自分には価値がない」と洗脳されたのが原因なのですが、当時の私は全く気付きませんでした。

 

 

友人などに相談しても「マイナス思考を今日から止めよう!」など、心に響かない言葉しか返って来ません。

 

 

そんなことは理屈では分かっている。

 

それが出来ないから困っているのだ。

 

 

これは、専門家にカウンセリングを受けてヒントをもらうしかないかも・・・。

 

これが始まりでした。

 

 

チャットレディをしたことで、じっくりと自分を見つめなおす時間が作れた。

 

 

たくさんの本を読み漁るなかで、これだと思える本が一冊現れます。

 

それが、阿部ゆかり先生著書「こころを癒すセラピー」でした。

 

 

 

 

正直、表紙がパッとしなかったので、気まぐれで読んでみた感じでした。

 

ところが、予想以上に内容が素晴らしい。

 

一番良かったのが、ゆかり先生ご自身が崩壊家庭育ちで、自分と生い立ちがかぶる部分がとても多く共感出来た点。

 

「この人だったら、カウンセリング受けてみたいかも・・・!」

 

高額を覚悟し、早速メールでカウンセリング予約をしました。

 

 

チャットレディで稼げたからこそ、高額カウンセリングを受けられた。

 

 

初回は80分25,000円(税別)

 

ゆかり先生宛に私が送ったメール内容がこちら(誤字がひどい笑)。

 

 

 

 

「(要約)私の悩み(?)は以下内容です。

 

・幼少期からの両親からの暴力、暴言がいまだにトラウマ

 

・両親同士の怒鳴り合う喧嘩の声を今も記憶に残っている

 

・自分は生きる価値がないという考えにいまだに支配されている

 

・いつも恋愛がうまくいかない

 

(どうせ私は愛されないからいつか離れる、裏切られると思い、だったら別れたいと追い詰められる)

 

・現在、結婚を意識して交際している彼氏にも、また同じ思考回路になっている

 

(今回はもうこんな自分を変えたいと本気で思っている)」

 

 

※文中に出現する「結婚を意識して交際している彼氏」は、のちに結婚詐欺師だと発覚。(後日記事にします・・・!)

 

 

ゆかり先生の返信がこちら。

 

 

「(要約)メール、大切に読ませて頂きました。

 

わたしの著書の中に、ご自身と似ている部分があったのですね。

 

あの著書で似ている部分があるとなれば・・・私同様、結構恋愛に影響が出て困りますよね。

 

最近まで貧困だったとのことですが、お金もトラウマと超関係あるんですよ。

 

今回どうにかしたいと思われたことは、とっても大事な人生の分かれ道だと思います。

 

ここで自分に向き合ってみるかで今後の人生は本当に大きく違いがでると思います。」

 

 

カウンセリング予約して良かったんだ・・・と安心しました。

 

 

はじめてのカウンセリング

初回80分 25,000円(税抜)
通常50分  〃

・保険がきかないので高額
・著書購入者のみ20,000円(税抜)対応
※現在も実施中か不明

 

 

ゆかり先生は全国各地カウンセリングに周っており、私は麻布十番(PIAS麻布コレクティヴ)の回に参加することに。

 

 

 

 

麻布十番の高級さに圧倒。

 

到着してしばらく待つと、「姫宮さん?」と声をかけられたので、振り返ると・・・。

 

 

ゆかり先生、登場。

 

笑顔がやさしい。

 

全身から溢れるキラキラ感。

 

えっ、本当に崩壊家庭育ち?

 

どうしてこんなに輝いてるの?

 

私とさほど変わらない人生なのに・・・!

 

同時に、「私もゆかり先生みたいに輝けるのかも・・・。」と、ほのかな希望を感じました。

 

 

「チャットレディは賢い選択!」

 

ゆかり先生との対談(?)が始まります。

 

良い意味で、ゆかり先生は「先生」というより「人生相談役のギャルお姉さま」という印象でとても話しやすい。

 

・・・が、当然ながらこの質問をされる。

 

 

「姫宮さんは、いまどんなお仕事をしてるのかしら?」

 

「あ・・・えっと~・・・。

 

(チャットレディを知ってるのかな?

 

偏見ある仕事だし、変な空気になったりしないだろうか・・・。)

 

チャ、チャットレディって、ご存知でしょうか・・・。」

 

「あぁ~!

あれいいわよね、私もこの仕事してなかったらしてたかも!」

 

「えっ、そうだったのですか?

 

(あ、あれ?予想外に反応が良い・・・)

 

本当にお金に困っていて、たまたまネットで見つけて始めたんです。」

 

チャットレディを選ぶなんて賢いわね!

 

「えっ・・・!

本当ですか?

世の中では偏見が多いお仕事なんですよ・・・。」

 

「高収入の仕事を選んで間違いないわよ。

 

稼がなきゃ生活出来ないもん!

 

自信を持っていいわよ!」

 

「ありがとうございます・・・!」

 

 

チャットレディを始めた私に、友人は「落ちぶれた」と軽蔑してきたのに。

 

ゆかり先生は絶賛してくれた。

 

うれしい・・・。

 

その他の内容は、こんな感じでした。

 

 

・両親がしたことは立派な虐待

・自己肯定感が低いのは仕方がない

・「自分なんて・・・」を無くすには数十年かかる

・5人前後くらいの男に追いかけられなさい

・チャットレディで月収30万目指そう

 

 

「5人前後くらいの男に追いかけられなさい」は、「好きだ」「かわいい」などたくさん言われることで、自分に価値があると感じさせるためです。

 

ここで気づいた点。

 

チャットレディは自己肯定感を上げるには最高の仕事だということ。

 

私は生まれてから今まで、相当数「デブス」と言われ続けて来ました。

 

その傷はかなり深い。

 

この傷を癒し自分のことを好きになるには、今度は「デブス」を上回る数の「かわいい」が必要です。

 

大勢の男に「かわいい」と言ってもらえるチャットレディは最高の訓練場です。

 

私自身、チャットレディをしてからは以前と比べて少しづつ、自分を受け入れられるようになって来たと実感しています。

 

こんなデブスの私を好みだと言う男性客を、少数でも見つけられたからです。

 

 

そして・・・。

 

 

「見た目のいじめでひどいことをされたある日、小学生ながらに心が壊れました・・・。

 

心臓が破裂寸前になるくらい一気に高鳴ったあと、プツンと何かが切れたような・・・。

 

それからは、感情がなくなったんです。

 

今まで生きてて、楽しかったことなんてひとつもない・・・。

 

今でもあの時されたことを思い出すだけで、心臓が破裂しそうで吐き気がします・・・。」

 

「今まで、よく生きてきたね。」

 

「えっ・・・。」

 

「姫宮さんの生い立ちは、自殺してもおかしくない。

 

よく今まで耐えて生きてきたね。

 

エライよ、がんばったね。」

 

 

「・・・・・。」

 

 

私は、泣いた。

 

 

ずっと。

 

 

親からも言われなかった言葉に・・・。

 

 

80分のカウンセリングはあっという間でした。

 

なんだか心がスッキリした・・・。

 

 

自信がないあなたへ

 

チャットレディは、カウンセリング専門医の方も認める素晴らしい仕事です。

 

私はチャットレディで、人生が180度変わりました。

 

もしあなたが自分の見た目にコンプレックスがあるなら、この言葉を伝えたいです。

 

 

あなたは愛されるために生まれてきた。

 

 

こんな見た目の私でもなんとかなったから大丈夫。

 

チャットレディは、私たちに自信と希望を与えてくれる仕事です。

 

一緒に幸せを勝ち取っていけたらうれしいです。